2011年02月03日

穴八幡宮「一陽来復」



Mixiを通じて最近仲良くなった方の日記から
「一陽来復」というお守りの事を知り、早速それを頂きに出かけてきた。
早稲田の「穴八幡宮」、面白い名前だ。

2011.2.1-早稲田穴八幡宮 007.jpg

その名の由来は、
なんでも寛永18年(1641年)に、この八幡宮別当の放生寺建立の際、
社僧良晶が南側の山裾を切り開いている時に横穴が見つかった。

その穴からなんと!金銅の阿弥陀如来像が現れたそうだ。
なるほど、それで「穴八幡宮」…なのね目

三代将軍徳川家光は、この話を聞いて穴八幡宮を幕府の祈願所とし、
歴代将軍もたびたび参拝したと書かれていた。
以来、穴八幡宮に伝わる「流鏑馬絵巻」には、
1738年(元文3年)に奉納された竹千代(十代将軍徳川家治)誕生祝の
流鏑馬が描かれていたり、
また、明治12年(1879)には明治天皇の皇太子(大正天皇)の
「御蟲封祈祷」も行われたそうだ。
早稲田大学建設に伴い周辺の寺社は移転し、
創建当時とは異なる場所にあるものが多い中、
穴八幡宮は創建当時(1062年)から移転していない貴重な神社である。
(Wiki抜粋)

そこで、冬至の日の午前5時から、
節分の日まで受け取る事が出来るという「一陽来復」のお守り。

2011.2.1-早稲田穴八幡宮 010.jpg

冬至を境に日晴れが長くなる事から、
長い冬が終わり春に向かう事、
陰の気から陽の気になる、
即ち、仮に悪い事が続いていても
これから良い方に向かいますよ〜ぴかぴか(新しい)という意味らしいわーい(嬉しい顔)

新月でもある今日、2011年節分の夜。
上弦のお月様三日月に願い事を書き、
南南東を向いて、家族無言で恵方巻きを頂きながら、
時々
「お茶いる?」
と話しかけてしまう母^^;
「シーーー!」
と仕草だけで母を叱る息子ちっ(怒った顔)
「なんと微笑ましい風景^^;」
と噴出しそうになる私。

(間もなく)24:00、一人でこのお守りを壁の高い位置に貼る…のだが、
ちょっと行動が不気味な気もする……^^;

「一陽来復」
どうか、みんなが心も身体も健やかでいられますように(-人-)
顔も知らない小さな出会いに、感謝☆



posted by 悠(ゆう) at 23:54| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
穴八幡ですか。
あのご近所でしばらく仕事をしていたのですが、「蟲封じ」の八幡様だと思っておりました。

戸山公園で開かれる流鏑馬のポスターにも「穴八幡」と書いてあったような。

そういえば、隣に教会があって、お寺もあってという、なんだかそれだけでパワースポットの大集合、みたいな場所ですよね。
隣のお寺では「一陽来福」と福の字を使っていて、廃仏毀釈のあと、「うちだってがんばってるんだからね」「うちだってご利益あるんだから」みたいで、笑っちゃいます。

友人が2月になれば「気」が変わるからといっておりましたが、こういうことなのですね。

悠さんも去年以来の体調不良を初めとして、いろいろあるようですけれど、これでいい「気」がくるといいですね。

私は百人町の皆中稲荷にでも行って、「宝くじ、当たりますように」という無茶なお願いしてこようかな。
Posted by ぴぃまま at 2011年02月04日 12:28
悠には、靖国神社から穴八幡宮、去年は箱根神社
と私にはとっても興味のなかった場所に導いてもらって、ありがとうございます。
今は結構ハマってますが(*^_^*)
ご利益目当てがバレバレですね(>_<)

早速、今日12時過ぎにお店にお守り貼りましたよ(*^^)v

ご利益ありますように

一陽来復のよいお便りをお待ち申しております。
Posted by KEIKO at 2011年02月04日 14:05
ハロー
悠さん

あたいもその時間に同じように壁にぺたぺたしてましたよ(#^.^#)

現金なDちゃんは、その由来も知らずにぺたぺたしてきました

いい勉強になりました

調べてくれてありがとう!(^^)!
Posted by Dちゃん at 2011年02月04日 18:38
ぴぃままさん

昨日は二度目の角膜切開手術で、
視力の弱い左目だけでキーボードを打つのは諦めました。
今日は真っ赤な目ですがガーゼがとれてスッキリ☆

それにしても何でもよくご存知で感心します。
そうそう、あの辺りは「神道・仏教・キリスト教」が混在している、
ある意味(?)聖域らしいですね。
そして、
相変わらず最後にくる笑いがいつも楽しみです^^ぶふふ。
Posted by 悠 at 2011年02月05日 10:09
KEIKOちゃ〜ん^^

突然の思いつきにいつも付き合ってくれてありがとう♪
そう言えばそうだね(・・)
「どんだけ助けられたいんだよ」
ってくらい一緒に行ってるね^^;

思えば、
私を腹の底から笑わせてくれる
KEIKOちゃん=えびす様を連れての神頼み。。
これは確かに強力そうだ!
私こそ吉報待ってるわんわん♪

Posted by 悠 at 2011年02月05日 10:19
神様はきっと居るよ。
娘が高校受験。近くの氷川神社、湯島天神、八幡様
道ばたの道祖神にまでよろしくと頭を下げていました。
運気は人がそれぞれ別な周期で持っているもの、
ただ節分とは全く先人達はすごい事を考え、この国に
節目を与えてきたんだなあとつくづく思います。
事細かに1年を考えてきたんだなあともね。
のんべんだらりと生活していてはいけないと自分に
言い聞かせる今日この頃です。
一陽来復か。そうだそうだ悪い事もいい事も
そうそう続かないもんね。がんばろう!!!!!
神様の効力か!娘は無事に高校決まりました。
しかも都立。親孝行じゃ。とじじいは喜んでるのです。
ちょっと嬉しくて投稿。
私的でした。
Posted by higejiji at 2011年02月05日 10:19
ハロー
Dちゃん

あれあれ^^
Dちゃんも夜な夜な不気味な行動を…

なんか嬉しいじょ♪
ここに書くのもなんですが、おじいちゃまの話。
早よぅ書いてな(^・^)/~☆
Posted by 悠 at 2011年02月05日 10:28
Higejijiさん

合格おめでとう!!
ヾ(*~∀~*)ゞ オメデトォー
良かったね。本当に親孝行な子じゃ^^
そっかぁ、今、そんなシーズン真っ只中なんだね。
我が家は「1/2成人式」というテーマで作文を書いていて、
今までの10年を振り返り、「親への感謝」の気持ちを…
てのが一枚あったんですが…。
いつもノックをしてくれてありがとう^^;って
17日参観日で発表されたりしたら
ちょっと恥ずかしい(・・。)ゞ 母ダシ。。
Posted by 悠 at 2011年02月05日 10:37
[一陽来復]

良い言葉を有難うございます。

個人的な事になりますが
最近、辛いことが有り少々落ち込み気味でした。
基本的には、いつもプラス方向に転換していくのですが。

そんな時、「古くからの言い伝え」など、頼ってしまいますね。
私もかなり古風な人間かもですね(笑)

元気を頂きました。有難うございます。

そうそう、「太平洋の奇跡」(大場さん)の映画2月11日から公開お薦めです。

Posted by スマイル at 2011年02月05日 14:16
スマイルさん

「太平洋の奇跡」
11日からでしたか。

必ず観ます(^^)v「男たちの大和」
なんて、三回劇場に足を運び、
まだメインタイトルが出ないうちに
海底の大和の実写で大泣きしてました(笑)
隣の若い男子が変な顔で見てたっけな^^;

楽しみです♪
ありがとうございました。
Posted by 悠 at 2011年02月05日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。