2010年07月13日

「低気圧くん」



低気圧が近づいてくると、
後頭部にいつもその前兆がある雷雨
私の身体は、
どういう訳か呆れるほど気圧の変化に敏感で
低気圧が近づいてくると、
だいたい雨が降る2日前、最近は1日前に最も激しい頭痛に悩まされるふらふら

かれこれ二十数年付き合ってきたこの「低気圧くん」。
未だにこれが何者なのか、はっきりとはわからないけれど、
私にとってはくせ者極まりない(-_☆キラン

それでも長い付き合いのなか、
予兆があったらすぐに予め市販の鎮痛剤を飲むとか、
お酒は控えて無理をしない…など、
誤魔化しながらなんとか付き合い方も上手になってきた^^;

まぁ、
一方的に突然襲ってこないだけ(?)まだ良いのかもしれないけれど、
出来ればそろそろ別れを告げたいところだ。
でもこれが結構しつこいタイプ(笑)

今頃、九州各県・広島・山口・島根などには、
大雨洪水警報が出ている雷雨
やはり朝から…
首、肩、後頭部、目頭などが「ぬぼぅ・・・ε=( ̄。 ̄;)」と鈍痛。
今にも固まってしまいそう。。

人の身体がいかに「自然」と深くかかわり合っているものなのかを、
都度、身体で感じる機会にはなってくれるけれど、
出来ればこんなの感じなくていいかも^^;。
雨や雷の前兆より、
「宝くじ買うべし」とか
「会いたい人がどこそこ付近に出没!いざ!」とか…
何かもっとラッキー☆を教えて欲しいなぁわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

天気、湿度、重力(?)、汐の干満、月の満ち欠け……。
森羅万象にあるが故、これが「自然」の力だと甘んじて受け入れ、
仲良くしていくしかないのかしらん、この「低気圧くん♪」(・・;
何方か、体験者がおられたらお願い教えて目




posted by 悠(ゆう) at 10:29| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。